TOP» Web»

パーフェクトSEOで本気の対策


売上アップのSEO対策を安い定額費用でWEBの仕事をする人の永遠のテーマ、SEOについてレポートします。
最近ではGoogleのアルゴリズムも頻繁に変わりますし、一夜にして検索順位が圏外だなんてことも珍しくありません。

SEOを意識しすぎるがために起こる失敗や、WEB制作初心者が陥りやすい対策方法もまじえて、ベストなSEOを模索していきたいと思います。

意識すべきはWEB閲覧者の利益

以前のようなSEOは、現在ではほとんど役に立たないと言っても過言ではありません。特に避けるべきSEOは、
  • キーワードの無駄な羅列
  • WEBページに関連のない内容の列記
  • 被リンクの購入または関連のないページからの被リンク
です。

そして特に意識すべきなのは、
  • 正しいHTML構造でコーディング
  • 1ページにつき1テーマ、1テーマにつき1キーワード
  • 内容の充実
です。
WEB閲覧者があなたのページに訪れて納得のいく情報を得られるかどうかがとても大事なのです。記事にしている内容についての個人的な見解などがあれば他のページとの差別化もできますし、閲覧者にとっても有益なのではないでしょうか。

SEOの目的を見失わない

SEOの本来の目的を見失わないSEOに躍起になると、本来の目的を見失います。
これは本当によくあることなのですが、検索キーワードにて上位表示をすることばかりを気にしてしまい、記事の内容は二の次になってしまうのです。

店舗のWEBページであれば、売っている商品を紹介したり来客を促したりすることが目的のはずです。
アフィリエイトサイトの場合であれば、商品を売ることが目的のはずです。

もちろん上位表示をすることはとても大切なことです。しかし、本来の目的を見失ってしまった場合のページは上位表示されても売上に繋がるページにはなりません。

SEO部分をプロに任せるという手段

本来の目的を見失わずに内容のあるページを作り続けていれば、それだけでSEOとなっています。
むしろ、Googleのアルゴリズムは変化し続けていますしペナルティもきついものとなっていますので、下手にSEOを意識しない方がいいのかもしれません。
google八分になってしまったら、もう立ち直れません。

しかし、競合が多いキーワードでの上位表示が必要な場合には、やはり強力なSEOなしではやっていけなくなると思います。
そこで、SEO部分は専門の業者に任せてしまうというのも手だと思います。
その方が費用対効果が絶対に高いです。
内容の充実はサイトオーナーにしかできないことですし一番大切なことですので、サイトオーナーはそちらに徹すればいいのです。

複合キーワード(ロングテールSEO)にて、かなりの実績があるパーフェクトSEOがオススメです。完全定額制であり、月額費用も安いです。
そして嬉しいことに、初期費用や事務手数料もありません。

SEOに自信がない方や結果が出ない方はぜひお試しください!

筆者の感想

私も上位表示ばかりを意識してしまい、内容については深く考えられなくなってしまった時期がありました。
最近ではSEOよりも、内容の充実に力を入れるようにしています。

しかしSEOは絶対に大事な項目です。
プロに任せてみて効率のよいサイト構築をすることを強くオススメします!

役立ちリンク

他の方の爆笑子育てエピソードなどが、にほんブログ村 - 子育てに満載!!
笑いたい場合にはチェックしてみよう!

本ブログはランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログへ

関連記事

サイト売買をトラブルなしで成功させる サイト売買をトラブルなしで行う
最近注目され始めてきたサイト売買。トラブルなしで成功させるためには大手企業のノウハウを使うのがよさそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>