TOP» Web»

サイト売買をトラブルなしで行う


サイト売買をトラブルなしで成功させる最近注目され始めているサイト売買
ウェブサイトが事業価値・資産価値として認知されつつあるため、それらの売買が行われ始めました。

ウェブサイトの継続運営が難しい場合や、事業方針の転換のためサイトを手放したい時などは、今までじっくりと育ててきたウェブサイトを現金化しましょう!
今後も集客が見込める場合には、閉鎖してしまうのはもったいないです!

ウェブサイト売買のメリット

サイト売買についてのメリットを色々と具体的にあげてみたいと思います。

売り手のメリット

  • 資金が調達できる – ウェブサイトを現金化し新たな事業の資金にできます。現在サイト売買市場は拡大傾向にあり、売り手市場と言われていますのでチャンスです!
  • ウェブサイトが存続する – たくさんいる顧客に迷惑を掛けずに済みます。これまで築き上げてきた信頼や実績をサイトM&Aという形で引き継ぐことができます。

買い手のメリット

  • 大幅なコストと時間の削減 – すでに完成しているウェブサイトを手に入れられますのでサイト制作や企画に時間を割かなくても済みます。またウェブサイトのブランド力やアクセス数も引き継げますので収益アップに専念することができます。
  • 事業のノウハウがそのまま手に入る – 購入したウェブサイトが新規事業に当たる場合には、その分野の知識や情報を丸ごと手に入れられることになるので、ウェブサイトの技術的なこと以外にも多くの恩恵があります。

ウェブサイト売買で気を付けること

ウェブサイト売買分野の歴史が浅い為、ウェブサイトの価値判断の基準が不明瞭です。
また譲渡に際しての法律にも高度な知識が必要になります。
サイト売買時にトラブルが発生することもあるので、専門業者に間に入ってもらうのが賢明だと思います。
無料でウェブサイトの価値を査定してくれるサイトM&Aがオススメです。
Webサイト売却のご相談なら「サイトM&A byGMO」 ウェブサイトの売却相場を24時間以内に査定してくれます。
多くのサイト売買を手掛けていますので査定の基準もしっかりしていますし、買い手も多くつくと思います。

筆者の感想

無形資産について色々と考えることがありましたが、ウェブサイトもついに資産として認められるようになったのですね!
個人的にはとても嬉しいです。
よく、ドメインなんかは高額でオークションで売買されているのは見ます。ドメインの場合は早い者勝ち感が強すぎて資産としては認めがたい部分がありましたが、ウェブサイトについては資産そのものだと感じます。

早くこういった部分の法律なんかを整備して、ウェブ関連の業界が賑わってほしいと思います。


役立ちリンク

他の方の爆笑子育てエピソードなどが、にほんブログ村 - 子育てに満載!!
笑いたい場合にはチェックしてみよう!

本ブログはランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログへ

関連記事

売上アップのSEO対策を安い定額費用で パーフェクトSEOで本気の対策
サイト構築のSEO部分をプロに依頼すれば、サイトオーナーは内容の充実に力を入れることができ、費用対効果の大きいページが作成できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>